スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ABAB ずらしタワー

うえんにさんから話を聞いて、実践してまとめたくなったので

ABAB_2014061119113631f.png
(初手の置き方)

基本的にずらしタワー、4式、逆タワー、またはそこからの連鎖移行を狙います

ABABずらしタワー
(ずらしタワー)
ABABずらしタワー連鎖移行
(連鎖移行の例)

ずらしタワーは順タワー、逆タワーと違って「一列左にずらして」、「平ら(※)」に積むので、
①離れが作れない(例外あり、AA参照)
②連結量が他のタワーより制限されることが増える
というデメリットがありますが、ツモによっては他のタワーより早く完成できます
また、ずらしていることにより右側が広いので右側からの連鎖移行が見やすいです

※何故平らにするかというと、平らにしないと6列目が使えなくなり
さらに3列目が高くなりがちになるので少量のおじゃまぷよで窒息しやすくなります。
連鎖移行を考える際にも横3の方が連鎖を見やすかったりします(これは人によるかも)


ずらしタワーを組む際としてどのようなタイミングで連鎖移行をするかが重要となります
同時並行で作っていって、ネクストと現在手見て右からすぐ発火できるなら連鎖の発火、
相手が既に5連鎖or4連鎖発火してる、致死2連鎖3連鎖が完成間近と分かったらタワーに賭けるというのがいいのかもしれません
(2,3手遅れても致死4連鎖より致死2連鎖の方が早いことが多いことも念頭に置いた考えです)

また、常に同時平行で作れるわけではないのでこの配ぷよならタワー一本、連鎖一本にするというのを決めたほうがいいと思います
実戦と考察が必要ですね..
こういうことを置いて三手目以降の場面を考えていこうと思います



上の図で赤をAとしています
AA

BB、AC
BBは56列目に置く。
次手でACが来れば4式or逆タワーをほぼ確定
3手目ACでもそのとおりにする


AB
ABABAB2.png
基本はこう

ABABAB.png
ABABABABの時はこう置きたい。
何故ならABABABABで先ほどの置き方だと

ABABABAB2.png
この形になるのだがこれは正タワーの劣化になることが多い。
まずずらしタワーの利点である平らにすることができない(正タワーの劣化になりうる)し、もちろんはなれも作れません。
序盤緑が偏った場合連鎖移行を考える場合にしても、二番目の置き方のほうが緑を多く置けるし連鎖とタワーの択を維持しながら組めます。
最初のおき方だと一列目に緑ゾロを置かなければいけなくなりほぼタワーが絶望的になります(ほぼ345列目しか使えない)

BC
4列目置いて様子見

CC
おそらく4列目に縦置き
3,4列目にちぎるのも平らにするという観点ではいいかもしれないけどちぎってまで狙う価値はあるのか?という疑問があるので保留


ちなみに私がずらしタワーを使う理由は背中の連鎖移行がかっこいいと感じるからです!
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://nunenonono.blog121.fc2.com/tb.php/3-59ee8263

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。